不要なゲームは専門業者に高価買取りしてもらう事をおすすめ致します!

最終更新日:2018年08月21日

もうプレイしないゲームがあるなら

ゲームと少年

「もうやり飽きたなあ…」
「このゲーム、積んでいてもやりそうにないし、どうしようか…」
そんな時はできるだけ早めに、ゲームショップにゲームを売りに行くことをおすすめします。ゲーム買取は今も昔も変わらず、新作ほど高いというのが常識です。
ただし、最近はゲーム買取の様相が少し違ってきています。というのも、近年はネットでゲームのレビューを早く見られるので、そのレビューで評価がかなり低いと、買い取り側も慎重になります。過去には新作がネットで異常な低評価になり、ゲームショップで買取不可になったことがありました。買取不可まで行うところは稀だとしても、買取価格が非常に低くなってしまうのは、ネット時代ならではです。ですからネットでレビューが広まる前に、買ってすぐ売るということをしないと、あっという間に値段が下がってしまいますから、売るタイミングは見極めましょう。

ゲーム買取時にはネットで前評判を見てから売るようにしましょう。現在でも価値の下がらないソフトは「ファイナルファンタジーコレクション(PS)」「ドラゴンクエストモンスターズ(PS)」など、人気が未だにあって下がらないソフトばかりです。また、麻雀ソフトや釣りゲーム、ボードゲーム系なども買取価格は下がらない傾向にあります。これはゲーム性が普遍的なものであり、完成されているからこその、値の据え置きなのです。変わったところでは、ファミコンの麻雀なども値が下がりません。

ゲーム買取はAmazonが買取サービスを行っていましたが、現在、一時休止中となっています。新サービスへの移行をするということで、もしもネット限定の買取サービスが新たにスタートしたら、そちらも非常に楽しみなサービスだと思います。ゲーム買取は結局のところ、発売日とネットの評判が、結構左右されると言っていいでしょう。大手のゲーム買取ショップなどでは、各店舗で売値を明記したリストがあるので、全店舗で同じ買取価格になっていますから、別店舗で売っても同じ値段になることがあるのは、そのためです。

もしも、ゲーム買取を有効に使うとしたら、いろいろな店舗を回って、各店の買取価格を比較することが望ましいでしょう。売値も同じく、売っている店舗によっては大手店舗よりも格安で売っていたり、高く買い取っている店舗があるので、情報戦が肝と言えます。いつの時代も情報を制する者が、ゲーム買取を制すのです。

もしもうやらないゲームがあるなら、買取を検討してみるのもよいのではないでしょうか。

ゲーム買取業者口コミ比較ランキング| TOPへもどる↑

▼ゲームを売るならヤマトクへ!!
ヤマトク

ヤマトク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ヤマトク